集客の悩みを解決!稼げるとウワサのTikTok学園を体験した結果

私は自分である店舗の経営をしているのですが、集客についての悩みを抱えていました。

そこで出会ったのが【TikTok学園】というものなのですが、ここには集客に対しての答えはもちろんながら、副業やTikTokerとしての極意となるものが隠されていました。

今ではTikTokを利用して毎月70万円もの収益を上げられるようになりました。

なぜ、こんなに稼げるのか、そしてTikTokがどういうものなのか、TikTok学園とはなんなのかという事を皆さんにお伝えさせて頂きます。

私と同じように集客に悩む人のヒントになるような事をお伝えできればと思っていますので、良ければ最後までお付き合いください。

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

TikTokで集客するという事

TikTokで集客するという事

“集客”という事について考えた事があるという方はいらっしゃいますか?

この記事にたどり着いている方は【副業】であったり【TikTok収入】【TikTok学園】という事について検索されてたどり着いた方もいるかもしれませんが、その中には【集客】という事で検索されてたどり着いたという方もいらっしゃるかもしれません。

この“集客”というものについて、まずは簡単に説明をさせて頂きたいと思っています。

自分には関係のないキーワードと思われている方もいるかもしれませんが、あなたがTikTokで収益を上げたいと考えている、またはTikTok学園の事が気になっているという場合、またはなんでも良いから稼げる副業を探しているという方に置かれましても、この“集客”という事についてまず考えてみて頂ければと思います。

失敗不可避?SNS集客は難しい?

さて、実際に実店舗を抱えている方、または自分で商品サービスを販売しているという方におかれましては、まず間違いなく『SNSを利用した集客』という事について考えた事があると思います。

そして実際に自分でもSNSを利用した集客を始めてみようと試みた事があるという人もいるかと思います。

恐らく、そうした方の大半は「SNSは難しい。」「ブランディングなど自分にはわからない。」「売上が改善されるまでに時間がかかる。」というようなイメージを持たれている方が多いのではないかと思います。

私自身も自分の店舗の集客の為にSNSのTwitterを利用した際に、“ただやってるだけ”という感じで、フォロワーも増えず、認知拡大にもつながらずに、バズるという事とは全く無縁の状態で、ただただ毎日の投稿に無駄な時間を割いていたという過去がありました。

やらないよりはマシかとは思ってもいたのですが、実際にやっていて何の意味があるのかと不安になりながら毎日何かしらネタを考えてツイートを投稿するというのは精神的にもあまり良い事ではなかったと思います。

こうしたSNSでの集客という事について、失敗や挫折を経験した事があるという人は少ないのではないでしょうか。

TikTokで集客が可能?!

SNSでの集客に頭を抱えている人にとって、SNS集客は難しい事だという固定観念を壊すものが【TikTok】です!

TikTokを利用する事によって、誰でも簡単に半自動的に集客をする事が出来るようになり、バズらせる事、認知拡大という事につながっていき、SNSを利用した集客という事に繋がっていくわけです。

しかも、TikTokを利用したSNS集客に関しては、SNS未経験の方でも問題なく行う事が出来るようになるので、センスや経験というものは関係なく、誰でもそのチャンスを掴む事が出来るようになるという大きな特徴があるんです。

なぜTikTokで集客が出来るのか?

TikTokで集客が出来ると言われても、若者が使うSNSで集客に繋がる理由がわからないと思われている方が多いかもしれません。

しかし、そんな方にまず言いたい事は、現実として今はTikTokが注目されていて、TikTokをきっかけに商品を購入するという人が急増してきているという点が挙げられます。

実際に、2021年にヒットした数多くの商品から、日経トレンディが選ぶ『2021年ヒット商品ベスト30』というランキングにおいて、『TikTok売れ』が見事に第一位に選ばれています。

さらに言いますと、株式会社TORIHADAが行ったTikTokの利用動向に関する調査によると

【3人に1人はTikTokがきっかけで商品/サービスの購入/申し込み経験がある】

【利用者の年齢層の上昇に伴い支出金額も増加している】という結果が得られているようです。

そのうちの年齢層を見てみても、決して10代20代が多いというわけではなく、10代、20代、40代が35%程、そして30代に至っては43%と、最も多くのシェアを誇っているのが30代という現実があります。

初心者でも簡単に集客できるのか?

TikTokでの集客に可能性があるという事がわかったと言っても、実際に集客するとなると話は別だと考えられる人が多いと思います。

そして、自分はTikTokに詳しくないから無理だろうと諦めモードに入ってしまうという方が大半だとは思いますが、実はTikTokでの集客については難しく考える必要があるわけではありません。

主に意識する事というのは単純に3つだけ。

●フォロワーを増やす

●いいねの数を増やす

●ファンを作る

という3つになります。これが単純な事とは言え、いや、単純な事だからこそ難しい事だという風に感じている方が多いかと思いますが、実は“ある方法”を知ってしまえば、『誰もが最も簡単に実現できてしまう』ほどに簡単なものになっているんです。

そしてその方法を知る事が出来るのが【TikTok学園】というものの存在なのです。

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

TikTok集客によるメリット

TikTok集客によるメリット

TikTok学園を利用する事によって、TikTokでの集客を効率的に行う事が可能となります。

そしてそうしたTikTokでの集客によって、今後どういうメリットを得られるようになるのか、という事を皆さんにお伝えしていきたいと思います。

「自分は集客とか関係ない、TikTokでどうやって稼ぐのか知りたいんだ。」と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、これは関係のない話ではありませんので、お付き合い頂ければと思います。

売上倍増で収入がアップ!

TikTok学園なら集客が自動化出来るようになります。

集客が自動化出来るという事は、“何もしなくてもお客様が増えて売り上げが倍増する”という事です。

どういう事かと言えば、集客が自動化する事によって「集客にかける時間」が必要なくなり、自動的にお客様を呼び込める事になるので、それ以外の業務に集中して取り組む事が出来るようになります。

つまり、会社、企業で言えば“営業マン”としての働きをTikTokが自動的に働いてくれて、商品やサービスを利用してくれるお客様のターゲティングをしてくれるようになり、極めて効率的に集客をし、売り上げを倍増させる事が出来るようになるという事なんです。

リスクは最小限に無料集客

本来宣伝費用というのは必要不可欠な経費となります。

しかし、TikTokを利用した集客によって、お金をかけずに自分の商品やサービスを知ってもらう事が出来るようになるというメリットがあります。

TikTokは無料で利用する事が出来るアプリですから、本来はプロモーションの為に必要となるコストを削減させる事が出来るようになります。

コストを抑えて集客を行い、店舗やイベントを盛り上げる事が出来るようになるために、まさに“ローコスト・ハイリターン”な集客方法として利用する事が出来るようになるという利点があるわけです。

圧倒的な客層拡大につながる

集客をする際に難しい事の一つは、自分が得意とするターゲット層以外のアプローチという事もあると思いますが、TikTokを利用した集客であればその点もクリアーする事が出来るというメリットがあります。

TikTokによる拡散力というのは性別年代問わず拡散されていくものですので、投稿する内容によっては何千人、何万人という人数に一気に拡散される場合があります。世間で言われる『バズる』と言われる現象ですね。

一度バズることがあれば、あなたの商品やサービスは全く知らない人にまで勝手にメッセージが拡散され、集客する上での大きなメリットとなります。

難しい事は一切ナシで簡単伝播

TikTokの利点として、YouTubeや他のSNSに比べて“気軽に投稿できる”というのが大きな魅力となっています。

イベントの告知やお得な情報を簡単な方法で気軽に好きなだけ宣伝する事が出来ますし、一度興味を持ったユーザーはそれを拡散するなどのアクションを起こしてくれるので、自分の商品やサービスを多くの人に試してもらう可能性というのが勝手に高まっていくようになるんです。

長期的な関係構築が出来る

TikTokの特徴としては、“顧客と長期的な関係を構築しやすい”という事が挙げられます。

商品やサービスを提供する上で、新規顧客は獲得する事が出来たとしても、その顧客に対して、何度も利用・購入して頂くというように、既存顧客としての関係を構築できなければ売り上げを上げていく事は難しくなっていまいます。

TikTokではフォローフォロワーという関係が築けるようになりますし、こうした既存顧客がいる事で、定期的に購入したり利用してくれるお客様が出来るので、売り上げの横ばいを避ける事が出来るようになるというメリットがあります。

新規顧客をGET

どんなに良い商品、良いサービスであっても、その魅力ある商品の存在を知ってもらう事がなければ商品やサービスの購入にはつながりません。

TikTokのアルゴリズムというのは、InstagramやTwitterといったSNSでリーチするのが難しかった既存フォロワー以外の潜在層にまで継続的にアプローチする事が出来るようになります。

初めての投稿で10万~100万再生を稼ぐという例も良くあるために、その“拡散力の高さ”が新規顧客の獲得に繋がります。

最小の労力で最大の効果

大勢にアプローチするというのは普通に考えると大変な労力を必要とするものだと思います。

例えば道ばたでチラシを配ったりするというのは時間も労力も必要とされるものですが、そうしたチラシ配りという行為の何百倍も多くの人に商品をアプローチ出来るのがTikTokでの集客です。

全国の人に自分の商品やサービスを最小限の労力で認知してもらえるようになり、興味を持ったお客さんには自ら購入してもらえるようになります。

そういった、自分の労力をほとんど使わずに集客の効果を得られるというのもTikTokでの集客の最大の魅力の一つであるという事が言えます。

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

そもそもTikTokって将来性あるの?

そもそもTikTokって将来性あるの?

さて、TikTokでの集客というのが凄く大きな効果があり、且つ簡単に行えるものであるという事がわかって頂けたかと思いますが、TikTokの集客という事になると、やはりTikTokという動画プラットフォームの存在自体に依存してしまう事になります。

そこで気になってくるのはTikTokという動画プラットフォームが今後どういう展開を見せていくのか、はたまた存在そのものが続いていくのかという事が気になる部分だと思います。

そうしたもちろん結論としてはそうした心配は必要ないという事ではあるのですが、その根拠についても皆さんにお伝えさせて頂ければと思います。

TikTokとはそもそも

まずはTikTokについて何かわからないという方にも理解できるように、TikTokとはどういったものなのかという事をご説明させて頂きたいと思います。

TikTok上には『動画を作成し投稿する:クリエイター』『投稿されている動画を視聴する:視聴者』とが存在します。

投稿されている動画のジャンルは現在様々な分野のものがあり、業界や業種を問わず、様々な人が“今か今か”とアプリをダウンロードしているのが2022年の今の現状となっています。

どうして、このように多くの人がTikTokに参入しようとしているのかというと、TikTokの最大の特徴である“拡散力”にその理由があると言えます。

TikTokは影響力のない人、元々有名人ではない人であっても気軽に始める事が出来るような仕組みになっており、動画を作成し投稿するだけの事で、誰でも一定回数は再生されるという仕組みになっています。

つまり、TikTokは上でバズり方さえ知っていれば、全く見ず知らずの人であっても、実に簡単にバズらせる事が出来るという特徴を持ったSNSなんです。

TikTokが収益化に繋がる?

先ほどまではTikTokが集客に効果があるという点について説明をさせて頂きましたが、気になるのは、集客目的でTikTokを利用したいのではなく、TikTokを収益につなげる為に使いたい人はどうしたらいいのかという事ですよね。

実際、TikTokで認知を拡大する方法、つまり“バズり方”さえ知っていれば、誰でも簡単に収益化する事は出来るんです。

しかし、今の日本ではまだTikTokの“バズらせ方”やTikTokでの“稼ぎ方”というものが浸透していないという現状からか、多くの方がそのチャンスを見逃しているという状況にあります。

もし今、副業で安定した収益を得たいと考えているのならば、TikTokを今のうちに始める事によって、新時代の波に乗り、安定した収益へとつなげる事が出来るようになっていくんです。

TikTokには将来性があるのか

TikTokを利用して稼げると言っても、そのTikTok自体が消滅してしまっては意味がありません。

そうなると気になるのはTikTokの将来性という部分だと思いますが、TikTokはこれから先『益々時代に後押しされ、持続的に拡大し、これまでにない革命を起こすアプリ』になるという事が確実です。

もちろんそこには確かな根拠があるので安心して下さい。

その根拠というのも、TikTokを開発した企業は『ByteDance社』という企業です。

このByteDance社という企業は、中国最大のメディア企業であり、設立して僅か10年で、時価総額3530億ドル、日本円にして約44兆円に達しており、世界中が今注目をしている企業として名を馳せています。

そうしたByteDance社が開発したアプリだから将来性については間違いのないものだと言えます。

ByteDance社は怪しいウワサとかはない?

ByteDance社が凄いといっても、何がどう凄いのか、具体的な部分にも言及していきたいと思いますが、このByteDance社は「評価額が10億ドルを超える、設立10年以内の未上場のベンチャー企業」と言われる『ユニコーン企業』の中でも【堂々の一位】を獲得しており、“どこまでも止まらないベンチャー企業”として新時代の一世を風靡をしている企業だとも言えるんです。

さらに言えば、「AI分野のトップ100社」「最もイノベーティブな企業リスト」にも選出されており、TikTokアプリだけでなく、企業自体が高く評価されているという事が皆さまにもわかって頂ける事かと思います。

こうした証拠の裏付けとなる情報として、世界No.1シェアを誇るFacebook社のCEOであるサッカーバーグが、アメリカ政権を利用してアメリカ人に『TikTok利用禁止』を呼びかけたという話があります。

この話に関しては諸説あるのですが、TikTokの脅威、ByteDance社の今後の成長という事に対してFacebook社のCEOであるザッカーバーグが恐れをなしたという事が言われているほどなのです。

No.1に輝くTikTok

驚かれるかもしれませんが、実はTikTokは今や世界中で人気を集めるショート動画プラットフォームとして、アプリのダウンロード数は2021年に【世界No.1(米App Annie調べ)】に輝いています。

あの、世界No.1シェアを誇るFacebook社を退いての事であり、今やTikTok、そしてそれを開発したByteDanceの共々が“急成長の真っ只中になる”という事が証明されています。

若者文化じゃないの?

さて、これだけTikTokが凄い事になっているというのも、皆さんにはどうにも実感のわかない事だったりしませんか?

というのも、日本ではまだまだTikTokは若者文化という認識が強く、非常に遅れた考え方をしているという事実があります。

しかし、実際の数値として見てみれば、世界的なシェアとしては、TikTokの利用者の平均年齢は【34歳】となっており、10代、20代の総数よりも、30代、40代の総数の方が多いという現実があります。

確かに一昔前までは若い世代を中心に人気のアプリでしたし、配信される内容に関しても若い世代が興味を示すようなものが多く、どれもビジネスに繋がるような内容のものは少なかったと言えます。

しかし、現在では利用者層も変化し、動画コンテンツも大人向けのモノが増加し、より一層ビジネスシーンで使われるものへと変遷しています。

時代が変化し、30代~40代こそお金を稼げるという、そんなショート動画プラットフォームへと変化しているのです。

今後のTikTokはどうなる?

今や飛ぶ鳥を落とす勢いとも言えるTikTokですが、現在TikTokで見受けられる変化にはある有名なプラットフォームと同じ動向を示しているという事実があります。

それが、あの【YouTube】です。

YouTubeと言えばもはや知らない人なんていない動画プラットフォームとして有名ですが、そんなYouTubeも一昔前まではそうではなく、少し前のTikTokと同じように、利用者数も少なく、配信されている内容も若い世代向けのものがほとんどで、そこには『YouTuber』という言葉もないほどでした。

しかし、そんなYouTubeが僅か数年で急速な成長を遂げて、今となっては単なる娯楽のプラットフォームとしてではなく、『ビジネスシーン』においても積極的に使用されるプラットフォームへと変貌をとげました。

子どもの将来の夢としてもランキング入りしている『YouTuber』は、稼ぎが多く、好きな事をして稼いでいるというイメージも定着しており、瞬く間に世界中に拡がっていきました。

こうしたYouTubeの転換期と同様の状態が今のTikTokなんです。

YouTubeと同じ変遷を辿るTikTok

若者文化の娯楽としてのプラットフォームから、ビジネスの場には欠かせないものとなり、子どもの将来の夢としても取り上げられるようになったYouTube。

そのYouTubeとTikTokがどのように、同じ変遷を辿っているのかというと、YouTubeというのも昔はもちろんお金を稼げるものという概念が存在していなかったものです。

しかし、利用者の増加に伴って、年齢層の向上、動画コンテンツの変遷、そしてマーケットの拡大に繋がっていき、あっという間に世界最大規模の動画プラットフォームとなりました。

TikTokも同様に、2021年のダウンロード数世界No.1を獲得している事や、平均年齢の向上、配信内容に関しても若い世代向けのものから大人向けのコンテンツへと変貌している

こうした事実から、TikTokの今後はYouTubeの最盛期のように、今以上の盛り上がりを見せていくという事は確実だと言えます。

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

TikTokで収益化するという事

TikTokで収益化するという事

TikTokには高い将来性があるという事が皆さんもお分かり頂けた事かと思いますが、実際にTikTokを利用して収益を得るにはどうすればという事は皆さんまだあまり良くわかっていないかもしれません。

と言うのも、実はTikTokは現在『広告収入』というものがありません。

それでTikTokで稼げるようになるなんてどういう事なのか?

疑問に思われるかもしれませんが、その方法についてここでは簡単に説明させて頂きたいと思います。

TikTokでの稼ぎ方

YouTubeと違い、広告収入のないTikTokでどうのように稼ぐのか。

正直に言いますと、TikTok単体で稼ぐというのは非常に難しい事なっていて、投げ銭という、視聴者がクリエイターに対してチップを渡すという仕組みは存在していますが、それで安定して稼ぐと言うのには“限界”があります。

じゃあどうやって稼ぐのかと疑問に思われるかもしれませんが、その方法は実に簡単なもので、【TikTokでバズる方法を知る事】【TikTokを使ったマネタイズ方法を知る事】の二つです。

たったこれだけで、TikTokを利用して安定した収益を得る事が出来るようになります。

収益化について

TikTokは現在世界中で人気を集めているプラットフォームであり、個人だけでなく多くの企業が“拡散目的”でTikTokを導入しようとしています。

しかし、いざTikTokを導入しようと思っても、「どうやってバズらせるのか」「認知を拡大させるためにどうやってTikTokを利用すればいいのか」「そもそもTikTokの正しい使い方がわからない」という点が利用者にとっての問題になってきます。

つまり、TikTokを利用して収益を得るというのは、そういう人たちの『手助け』をする事です。

そんな事が実際に出来るのかと心配されるかもしれませんが、そこについてはその具体的な方法を【TikTok学園】で身につける事が出来るようになります。

TikTok学園で簡単収益化

TikTok学園では個人が企業が喉から手が出る程に欲している【TikTokでのバズらせ方】を身につける事が出来るようになります。

これはまさに引く手あまたの状況になるという事であり、こうした能力というのは確実に収益に繋がります。

こうした事実があるからこそ、私が皆さんに対してTikTok学園を勧めたいという事なんです。

実際に私自身もこの能力によって、毎月70万円の収益を上げる事が出来るようになりました。

ここまで説明させて頂いた事を読んで頂ければ、この事実にも信ぴょう性を持って頂けるかと思い、長くはなりましたが、集客という事について、またTikTokについてを皆さんにお伝えさせて頂きました。

いかがでしょう?

早速TikTok学園を利用してみたいと思ってきたのではないでしょうか。

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

TikTok学園詳細

TikTok学園詳細

もちろんここでTikTok学園で具体的に学ぶ内容を細かく記載する事は出来ません。

内容に関してはまずは実際に無料で体験できる生配信オンライン授業に参加してみる事をオススメします!

LINE登録だけで簡単に出来るので難しい事は全くないのでご安心下さい。

今だと公式LINEに登録すると特典も貰えるって事なので、凄くお得になっているみたいです。(私の時は特典なかったので羨ましいです。)

画像の文言

ろじん学長について

画像の文言

さて、TikTok学園でどういう事を身につける事が出来るようになるかという事は実際に無料生配信オンライン授業に参加して頂くとして、そこではどういう方が講師をされているのかという事についてご説明したいと思います。

このTikTok学園はろじんさんという方が学長をつとめていて、この方自身がTikTokだけで月収1000万円を稼いでおり、まさに現役のTikTokerとして活躍されています。

もちろん企業案件もいくつも抱えており、バズらせすぎでTikTokのアリゴリズムを改正したというような逸話もある、まさにTikTokの申し子とも言えるような方です。

詐欺じゃない?料金や受講期間が心配な人は

画像の文言

はっきり言いますが、マジメに取り組めばTikTok学園は必ずあなたの力になります。

受講前に不安な事もあるかもしれませんが、そうした部分は実際に無料生配信オンライン授業に参加してみれば簡単に消え去るものですので、何の心配もなく受講する事が出来ます。

運営会社について

詐欺等の心配をされてる方もいるかもしれませんので、TikTok学園の運営会社を調べました。

内容としては以下の通りですので気になる方は確認してみて下さい。

販売元 #TikTok学園
運営代表 湯川新太郎
会社名 株式会社シークス
住所 東京都渋谷区神宮前六丁目23番4号桑野ビル2階
電話番号 050-8884-6129
メールアドレス customer@tiktokcampus.net
TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

口コミでの評判に関して

口コミでの評判に関して

最後に、TikTok学園の口コミをいくつかご紹介させて頂きます。

新しい事を始める時には出来るだけ沢山の意見を確認したいという人もいると思いますので、あと一押しが欲しいという人は是非確認してみて下さい。

□副業には最適です

TikTok学園なら自分の時間を自由に使いながら副業が出来るので主婦の私でも利用しやすくお勧めです。

今はまだ月収15万円くらいですが、ノウハウも分かってきたのでこれからは今の倍以上稼いでいこうと思っています。

(カナコ/女性/43歳)

□悪評や悪い口コミ・怪しいウワサを信じるな

良いものには必ず悪い話も付きまとうものですが、TikTok学園の怪しいウワサを見た事は私はありません。

しかし、今後そういうウワサも出てくるかもしれません。そういう時に怪しいウワサに騙されてTikTok学園が役に立たないと決めつけてしまうのはもったいないです。

毎月60万円以上稼げるようになった僕が言うんだから間違いありません!

(シンジ/男性/25歳)

□スキマ時間でOK!生活を変えたいあなたへ

コロナ禍において生活困窮している人も沢山いると思いますが、もし今の生活を変えたいなら今すぐTikTok学園始めるべきです。

ろじん先生も良い人ですし、確実にあなたの力になってくれます。

私も救われた一人です。辛い状況ならば、そこから抜け出す為に、TikTok学園が力になってくれると思います。

(アキヒト/男性/49歳)

□デメリット無し!SNS初心者でしたが

私はTwitterもInstagramもやってませんが、今回初めてTikTok始めました。

こんな私でも今では毎月200万円稼ぐTikTokerです。そうなれた理由はTikTok学園。

SNSが苦手という人でも問題ありませんよ。

(サヤカ/女性/31歳)

□在宅ワーク&顔出しなしでOKです

TikTokと聞くと顔出しが気になるという人もいるかもしれませんが、そういう心配はないですよ。

こんなハゲたおじさんでも一流のTikTokerになれる。人生ってわからないものですね。

(コウジ/男性/55歳)

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ

最後に

最後に

集客で悩んでいる人はもちろんですが、副業探しをしている方、TikTokに興味がある方なんかも是非TikTok学園はチェックしてほしいです。

公式LINEの登録をするだけで、「TikTok大全」という特典も貰えて、無料の生配信オンライン授業に参加する事が出来るので、まずはそこから、体験してみる事を強くオススメします。

それでは、本日はこの辺で。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

TikTokで集客!
無料生配信オンライン講座へ